トップ > 数字経済 > マーケティング > ロッテ百貨店、韓国VIP顧客は海外でも特急待遇

ロッテ百貨店、韓国VIP顧客は海外でも特急待遇

海外のデパートVIP顧客も韓国のロッテ百貨店訪問時VIP待遇 

今後、ロッテ百貨店最優秀(VIP)顧客は米国、フランスなど海外有名百貨店に行っても同じVIPサービスを利用できることになった。 31日、ロッテ百貨店は、来る8月1日から米国メイシーズ百貨店、フランスのラファイエット百貨店、スイスのMANOR(マノール)百貨店などとVIPサービス業務提携を結んだことを明らかにした。

ロッテ百貨店の関係者は、「これらの海外の百貨店は、ロッテ百貨店のVIP顧客が最も多く利用する所で、海外でも同じ扱いを受けたい需要を反映して今回の提携を進めることになった」と説明した。実際にロッテ百貨店VIP顧客のロッテカードの海外利用実績を分析した結果、米国とフランスの利用率が1、2位となった。特にその中でも、米国内では、メイシーズ(Macy's)百貨店が、フランスではラファイエット百貨店が最も高いと集計された。

今回の業務提携でロッテ百貨店VIP顧客は、メイシーズ(Macy's)とラファイエット百貨店訪問時、衣類10%の割引恩恵、VIPラウンジ利用および茶菓提供サービスなど、現地のVIP顧客が受ける同じサービスを提供されることになる。また、ラファイエット百貨店の場合、韓国語通訳サービスも提供する予定だ。

スイスのMANORデパートでは、衣料品の割引ではなく、チューリッヒ市内交通、博物館を利用できるチューリッヒパスを提供する。反対に、海外の百貨店のVIP顧客も韓国のロッテ百貨店訪問時にロッテ百貨店VIP恩恵を同じように受けることができる。一方、メイシーズ(Macy's)百貨店は、ユーロモニター選定世界百貨店売上げランキング1位の米国の国民百貨店であり、ラファイエットは百貨店としてだけでなく、パリの観光名所として位置を確立したフランス代表百貨店だ。

ロッテ百貨店とグローバル百貨店は、今回のVIP業務提携を皮切りに、マーケティング、商品開発など全般的な提携拡大についての議論も継続的に行う予定だ。
  • 毎経ドットコム_パン・ヨンドク記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-07-31 14:22:01