韓HMM、昨年の営業利益9800億「史上最大」

10年ぶり黒字転換 

  • HMMインテグラル号(写真提供:HMM)


HMM(旧現代商船)は昨年、1兆ウォンに近い営業利益を出して史上最大の実績を達成した。営業利益が黒字に転じたのは2011年以来の10年ぶりだ。

HMMは9日、昨年の売上高6兆4133億ウォンと営業利益9808億ウォンを記録したと発表した。 2019年との比較で売上高は9002億ウォン(16%)増加し、営業利益は1兆2805億ウォン改善されて黒字転換した。 2019年に5898億ウォンの損失を出した当期純利益も1240億ウォンを記録した。

HMMは「コンテナ積載量は前年比で約9%減少したが全路線の運賃が上がり、市況は大幅に改善された」と説明した。
  • 毎日経済 ソン・グァンソプ記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2021-02-09 17:27:07