トップ > カルチャー > 韓国探訪 > 私の町のチーズケーキオーディション(3/5)

私の町のチーズケーキオーディション(3/5)

「いらっしゃい、こんな味初めてでしょう?」 

キヤマ(KIYAMA)


小豆パン屋で知られるキヤマ。百貨店を中心に入店し、いつでも訪れればキヤマのパンを味わうことが出来る。

日本の東京銀座通りにある長い伝統のあんぱん屋を思い出させるキヤマは、売り場が別にあるわけでもなく、メニューが多いほうでもないが人々が絶えない理由がある。長い間愛されてきた豊富な小豆が詰まったあんぱんやクリームチーズあんぱんだけでなく、ワッフルやお米チーズケーキのような現代的なメニューを販売しているという点だ。

住所:現代百貨店売り場(蔚山、釜山を除く)

Editor Says

小麦粉ではない米粉で作り、チーズケーキを食べるたびに生じる負担が少し減りますね。ふわふわの感じがまるで空気半、チーズ半入った感じといいましょうか。チーズケーキといえば軽く凍らせて食べる味も魅力的ですが、キヤマのチーズケーキはこれもまたその味を期待させます。カットケーキを別に販売していませんが、ひとつあたり1万ウォンと、価格は家族と一緒のときに食べるのに良いです。私の点数は★★★
  • Citylife_イ・スンヨン
  • 入力 2013-12-19 12:03:00