韓国で芸能人よりも人気の彼女、再びブランドモデルに抜擢


  • JILL BY JILLSTUART

芸能人に劣らない人気を享受している仮想インフルエンサーのROZYがJILL BY JILLSTUART(ジル バイ ジルスチュアート)のバッグラインの専属モデルに抜擢された。

ハングルでたった一人という意味を持つROZYは人工知能(AI)技術で作られた韓国初の仮想インフルエンサーだ。平凡な22歳の女性として設定され、MZ世代が好む顔型を集めて誕生した。金融商品のテレビCMなどに起用され、活躍している。

JILL BY JILLSTUARTはROZY特有のスポーティなイメージとヒップなライフスタイルがブランドが目指すカラーはもちろん、ターゲット顧客の特性とも完全に一致しモデルに選定したと27日に明らかにした。JILL BY JILLSTUARTはMZ世代のスタイルアイコンとして注目されるROZYが選んだバッグを披露し、メタバース基盤の風変わりなコンテンツとして顧客とコミュニケーションする計画だ。

JILL BY JILLSTUARTが公開した写真でROZYは半月形のかわいいクロスバッグである「ヌーボーバック」をレイヤードするスタイルを演出して、ヒップスターらしい魅力を見せた。

ブランドのチーム長であるキム・スジョンさんは「バーチャルインフルエンサーという多少見慣れない新しい次元のモデルを通じて、ブランドの方向性を効果的に知らせ、顧客とより新鮮な方法でコミュニケーションしたい」と伝えた。

ROZYとJILL BY JILLSTUARTがコラボした様々なコンテンツはそれぞれのSNSアカウントで確認することができ、関連商品はLFモールをはじめ、オンラインファッションプラットフォームで確認できる。
  • 毎日経済 イ・ヨンウク記者
  • 入力 2021-09-27 10:50:59