トップ > カルチャー > 韓国探訪 > 3.5cmの厚さと14日熟成させた豚肉…チャンドゥル王塩焼き

3.5cmの厚さと14日熟成させた豚肉…チャンドゥル王塩焼き

Fine Dining…そわそわしたグルメ達が訪れる所 ③/④ 

  • 3.5cmの厚さと14日熟成させた豚肉…チャンドゥル王塩焼き
豚肉料理は、限りなく進化して流行にも乗った。厚さで勝負をかける形だ。この店は、3.5cmと14日熟成がテーマだ。首部分のサムギョプサルを3.5cmのサイズにカットし、規則的に切り目を入れて熟成させた後、顧客のテーブルに出す。焼いて切る作業は顧客ではなく、従業員が行う。焦げないように焼いてくれ、適度な厚さと大きさにカットしてくれるので最適化された味を楽しむことができる。

スライスされた状態で一緒に出てくるジャガイモとカレトック、肉と添えて食べるムクウンジキムチ(熟成キムチ)、茗荑ナムル(鬱陵島の特産品)などは、味を上昇させるおかずだ。熟成生サムギョプサル、熟成生ロース、熟成ハンジョンサル、韓牛ロースなどが主なメニューだ。開業と同時に行列のできる焼き肉屋になれたのは、このような独特の味と一緒に、従業員の明るい表情も一役買ったと思われる。

  • 3.5cmの厚さと14日熟成させた豚肉…チャンドゥル王塩焼き
住所:京畿道高陽市一山東区獐項洞 736-4
営業時間:昼12時から朝6時まで、年中無休
問い合わせ:031-916-6364
サイト:http://mhd35.prstoryad.com
  • Citylife 第453号(14.11.18日付)文と写真:イ・ヨングン(旅行作家)
  • 入力 2014-11-15 16:07:44