トップ > カルチャー > イベント > 韓国最大規模の育児博覧会「ベビーフェア」100%楽しむTip

韓国最大規模の育児博覧会「ベビーフェア」100%楽しむTip

www.cobe.co.kr 

  • 韓国最大規模の育児博覧会「ベビーフェア」100%楽しむTip
360個以上の乳児ブランドが参加する韓国最大規模の育児用品博覧会(以下、ベビーフェア)が、来る16日から19日までソウルCOEXで開催される。

ポリョンメディアンスは、今年初めての博覧会であるだけに、多くの観覧客が集まると予想、事前準備なしに博覧会に訪問すると多くの人波に圧迫されたまま、見物もきちんとできず実利なしに踵を返すことになりかねないと耳打ちした。また、博覧会観覧前に事前準備と計画を立てれば、より堅実で実利ある製品を購入し、育児情報を得ることができると伝えた。

各ブランドが進行する内容を十分活用し、ベビーウェアを100倍さらに楽しく観覧するチップを紹介する。

◆ クーポン、イベントなど個人別オーダーメイド型の動線計画すれば…

ベビーフェアはどれだけ準備したかによって、入場から明暗を異にする。観覧客は入場前、ベビーフェアモバイルアプリをダウンロードすれば、入場料5千ウォンを受けない。博覧会に行く前、ベビーフェアの公式ホームページや参与ブランドのホームページ数か所を確認してみるのがよい。各ホームページにはオンラインで楽しめる事前イベントはもちろん、日付と時間帯別の現場イベント、多様に使用できるクーポンブックなどをダウンロードすることができる。

また、関心のある企業と製品のブースの位置を確認し、自分だけの動線を事前に準備しておけば、時間の浪費なしに効果的にベビーフェアを楽しむことができる。ベビーフェアでは、製品展示はもちろん多様なイベントが繰り広げられる。一般的にイベントは、観覧が始まる10時頃と昼食時以降の午後1時、そして3時と5時の間に最も頻繁に進行される。イベント情報もあらかじめ把握し、優先順位を決めておけば、希望する製品を体験したり贈呈を受けることができる。

◆ 育児製品はもちろん、出産カウンセリングまで細かく

ベビーフェアは各企業のベスト製品と新製品はもちろん、多様な体験と育児情報を得ることができる場所だ。しかし、初歩ママの場合、多くの種類の育児用品の中から、どのような製品が必要なのか、またどのような製品が効率性が良いのか分からず、きちんとした体験はもちろん各種育児情報を逃しやすい。

乳児服ブランドのタティネショコラは、現場で出産総合カウンセリングを進行する。カウンセリングを通じ、出産用品に対する情報だけでなく、多様な育児相談が可能で初歩ママに大きな助けになる。

また、毎日牛乳の母乳分析及び赤ちゃんのうんちの相談サービス・父親養育態度相談サービス・ベビーマッサージクラス・赤ちゃんのおむつ替え体験クラスなど、多様なプログラムの中から自分に合うものをチェックし、能動的に楽しむことができる。育児情報サービスを提供し、参与謝恩品をくれる所もある。訪問客が少ない時間帯を攻略して参与することが効率的だ。

◆ 製品購入も知るほどに割引を受けられる

ベビーフェアでは、各企業が広報の目的でランチング記念イベントと多様な進呈及び割引イベントを進行する。割引率は、定価に比べて平均20~50%まで安い。育児用品購入を計画したなら、普段購入しようとしていた製品をメモしておいてから博覧会の時に購入するのが堅実だ。

現場タイムセール(Time sale)や特定割引販売を通じ、人気商品または特定商品をサプライズセール販売したりもする。タイムセールをするブランドを知っておき、事前に時間を合わせて定価より安く購入するのも効率的な方法だ。

行事最終日には、展示製品を50%割引した価格で購入することができ、これを狙うのもいい。ただし、4日間展示用として活用した製品であるだけに、大きく製品に問題がないか確認するのは必須だ。事前に希望する製品を選んだ後、訪問して担当職員に問い合わせれば、イベント最終日、終わる時間に合わせて購入することができる。
  • 毎日経済_キム・ユンギョン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-01-14 09:42:09