トップ > カルチャー > 韓国探訪 > 私が奢るお昼ご飯 (2/4)

私が奢るお昼ご飯 (2/4)

やまや明太子が好き 

  • 私が奢るお昼ご飯 (2/4)
すっきりとした居酒屋スタイルの家庭食レストランだ。

博多地方の名物「もつ鍋」(コプチャンジョンゴル)が代表メニューで、お茶漬け・牛カルビ大根煮物のような素朴なメニューが主流をなす。

昼食時間には食堂、退勤後にはビールや酒の杯を傾ける居酒屋の雰囲気に変身する。光化門の錚々たる評判の店の中でやまやに行く1番目の理由は、明太子が一緒に出てくるランチセットメニューのためだ。1万3000ウォンの特選ランチセットは、明太子風味鶏のから揚げ定食、牛の大腸のテンジャンソース炒め物定食のようなメニュー、とても大きなお盆にご飯とテンジャングッが料理と一緒に出てくる。

ついてくる明太子は168時間特製薬味で熟成させ、味がすばらしい。この店の明太子はあまりにも有名で料理も人気だが、別に明太子を購入していく人々も多い。乙支路フェラムタワーと汝矣島にも支店がある。

位置:ソウル鍾路区新門路1街238  
問い合わせ:02-720-8002
営業時間:11:00~24:00 (Break Time 15:00~17:00 / 週末および公休日~23:00)
  • Citylife_写真/チョ・ウンヨン旅行コラムニスト
  • 入力 2014-01-22 10:53:23