トップ > カルチャー > 韓国探訪 > 秋の旅行にぴったり…「月の恋人 - 歩歩驚心:麗」のロケ地を巡る

秋の旅行にぴったり…「月の恋人 - 歩歩驚心:麗」のロケ地を巡る


  • 秋の旅行にぴったり…「月の恋人 - 歩歩驚心:麗」のロケ地を巡る
SBS月火ドラマ『月の恋人 - 歩歩驚心:麗』(日本題「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち」)は、高麗を背景に毎回豪華な衣装とIU、イ・ジュンギ、カン・ハヌル、ベクヒョン、ナム・ジュヒョク、ホン・ジョンヒョンなど、人気芸能人が多数出演して話題になっている。その中でも、美しい自然を背景に見応えのある映像を提供しているため、ドラマのロケ地が最近のように澄んだ秋の季節に観光地として注目を集めている。

  • 秋の旅行にぴったり…「月の恋人 - 歩歩驚心:麗」のロケ地を巡る
扶余の百済文化団地

生活文化村では、百済泗沘(サビ)時代の階層別の居住空間を見ることができる。

泗沘(サビ)宮は百済時代の王宮で、劇中では高麗の宮殿として登場する。

  • 秋の旅行にぴったり…「月の恋人 - 歩歩驚心:麗」のロケ地を巡る
羅州の映像テーマパーク

『朱蒙(チュモン)』、『太王四神記』、『イ・サン』など、時代劇のロケ地として脚光を浴びており、ワン・ソ(イ・ジュンギ)皇子の祈雨祭(雨乞い)シーンを撮影した。

  • 秋の旅行にぴったり…「月の恋人 - 歩歩驚心:麗」のロケ地を巡る
水原、孝園(ヒョウォン)公園の「粤華苑(ウォルファウォン)」

劇中でヘ・ス(イ・ジウン)が働く茶美院の庭として登場する粤華苑は、中国広東省の伝統的な庭園を模して作ったもので、エキゾチックな写真を撮ることができる。

  • 秋の旅行にぴったり…「月の恋人 - 歩歩驚心:麗」のロケ地を巡る
密陽、位良池(ウィヤンジ)の「宛在亭(ワンジェジョン)」

位良池は新羅と高麗時代、農業のために作った貯水池で、美しい花と珍しい木が植えられている。池の真ん中に宛在亭があり、周囲の大小の木が美しい景色をなす。

  • 秋の旅行にぴったり…「月の恋人 - 歩歩驚心:麗」のロケ地を巡る
慶北慶山の「盤谷池(パンゴクジ)」

ウェディング写真の野外撮影場所としても有名な盤谷池は、樹齢100年以上のヤナギが湖に反射した姿が、心まできれいにしてくれるような気持になる。ワン・ソ(イ・ジュンギ)とヘ・ス(イ・ジウン)が再会するシーンの撮影地だ。

都市の灰色の建物に囲まれた日常を抜け出して、葉が色づいた自然の中で週末を過ごすのに絶好の季節だ。特にドラマの中に登場するスポットを訪れて、家族と一緒に楽しむ休憩時間はとても貴重な思い出になることだろう。
  • MKスタイル 文・デザイン:チョン・ユジン / 写真=SBS
  • 入力 2016-10-28 15:00:07