トップ > カルチャー > 韓国探訪 > 家族と一緒に歩く5月の海辺…慶州「波音(パドソリ)の道」

家族と一緒に歩く5月の海辺…慶州「波音(パドソリ)の道」


  • 家族と一緒に歩く5月の海辺…慶州「波音(パドソリ)の道」
  • <アドレス:慶北慶州市陽南面東海岸路494 / 写真=イ・ドンミ(旅行作家) >



飛び石連休が続く5月に家族全員が一緒に旅立てる旅行コースを探しているなら、東海を抱く慶州の海で澄んだ日差しを受けながら仲良く歩く旅もお勧めだ。家族とのウォーキングは、一般的なトレッキングとは異なり、いろいろな話で時間と心を共にする思い出づくりが目的だからだ。子供の年齢に応じて速度を変える必要があり、お気に入りの場所があれば、もう少し長く留まる余裕も必要だ。

海を見て自然を感じることができる「慶州波音(パドソリ)の道」は、名前の通り波音の道を歩いていくと素晴らしい東海の風景とともに、活発な波の音が足取りと一緒についてくる。散歩するようにゆっくりと歩いて眺める海の景色は考えを清らかにする。歩いてみると、東海の白い波を全身に受ける「傾いた柱状節理」が見えて、もう少し歩けば石柱を重ねたように「横になっている柱状節理」が表われる。まもなくモンドル海岸に沿ってモンドル道りを通る。子供が幼い場合はモンドル海岸でもう少し時間を取ってみよう。長年海水に洗われ削られたモンドルに触れ、その優しい手触りで子供は柔らかさが与える心を手で感じるようになる。子供と一緒に慶州の海で自然が織り成す音楽を感じてみよう。

1.波の音と歩調を合わせて歩いて行く。
  • 家族と一緒に歩く5月の海辺…慶州「波音(パドソリ)の道」
家族とのウォーキング道を探しているなら、海も見れて自然を感じることができる慶州「波音(パドソリ)の道」を推薦する。

2.慶州「波音(パドソリ)の道」
  • 家族と一緒に歩く5月の海辺…慶州「波音(パドソリ)の道」


3. 5千万年前の太古の神秘的な「柱状節理」
  • 家族と一緒に歩く5月の海辺…慶州「波音(パドソリ)の道」
波打つ海岸に人の身長の数倍にもなる大規模な石柱は火山が冷却される過程で生じた亀裂と長い時間を経て、四角形や六角形の石柱形になる。

4.東海に一輪の石の岩の花を咲かせる。
  • 家族と一緒に歩く5月の海辺…慶州「波音(パドソリ)の道」
10メートル以上の柱状節理はまるで扇を広げたようだが、その形状が東海に咲いた1輪の花のようだとして「東海の花」と呼ぶ。

5.1カ月後の私にニュースを伝える。
  • 家族と一緒に歩く5月の海辺…慶州「波音(パドソリ)の道」
1カ月後の私に手紙を書いてみよう。 慶州甘浦郵便局で1カ月に1度回収していく「遅いポスト」がある。

6. 慶州の歩きやすい道
  • 家族と一緒に歩く5月の海辺…慶州「波音(パドソリ)の道」
  • < 獨楽堂 / 慶州市内の歴史遺跡道 >



7.壁画がいっぱいの邑川ハンマウル
  • 家族と一緒に歩く5月の海辺…慶州「波音(パドソリ)の道」
  • MKスタイル イ・ジヌク 記者 / アドバイス 写真提供 : 月間旅行スケッチ / デザイン:チョン・ユミン
  • 入力 2017-04-30 07:56:16