「2017MU:CON」国内外の音楽界名士たちが一堂に会する


世界トップクラスのミュージシャンと国内外音楽界の名士が一堂に会する。

今月26日から28日までの三日間、ソウル上岩DMC一帯では文化体育館後部と韓国コンテンツ振興院主催で「2017ソウル国際ミュージックフェア」(以下、「MU:CON」)が開かれる。

今年で6回目を迎える「MU:CON」は、「ソウル、アジアミュージックシティ(Seoul, Asia Music City)」というテーマのもとでカンファレンス、ワークショップで構成されるMU:CONトーク、実力派ミュージシャンたちの華やかな舞台が繰り広げられるショーケースMU:CONライブ、企業間ネットワーク構築を支援するMU:CONネットワークなど多様なプログラムで企画される。

イベント期間中、21人の国内外の音楽界名士たちが話者として参加し多様な討論の場を設ける。討論のテーマは「未来エンターテイメント産業の青写真」、「韓流、再跳躍に始動をかける」、「アジアミュージックの海外進出、カンファレンス&クラス」の3つだ。

26日にはレディー・ガガ、ホイットニー・ヒューストン、ブリトニー・スピアーズなど世界的なディーバのアルバムをプロデュースしたFernando Garibay、国内ヒップホップを代表するILLIONAIRE RECORDSのDok2とThe Quiettがイベントの開始を知らせる。

27日は中国音楽市場の最強実力者と呼ばれるプロデューサーのBilly Kohが中国内のK-POPの今と再点火方案について講演する。最終日となる28日はJohn Pantleをはじめとしたグローバルブッキングエージェント3名がKミュージックワールドツアーシステム構築について話す。

イベント期間中、MBC公開ホールとゴールデンマウスホールでは国内外のミュージシャンたちのライブショーケース舞台と、海外プロデューサーと国内ミュージシャンが共にする「MU:CONコラボ」ステージが準備されている。

23日、上岩MBCメディアセンター公開ホールでは事前イベントとして開かれる「MU:CON・AMNビッグコンサート」にMAMAMOO、GFRIEND、LOVELYZ、B.A.P、DAY6、EXIDなど16チームが参加する。この他に海外進出を望む国内外のミュージシャン65チームのショーケースステージがイベント期間中に繰り広げられる。
  • シックニュース イ・サンジ記者 / 写真=「2017ソウル国際ミュージックフェア」HP | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-09-22 18:24:00