トップ > カルチャー > イベント > 秋の情趣を感じながら「韓国の味」をお楽しみください…今日(28日)味まつり開幕

秋の情趣を感じながら「韓国の味」をお楽しみください…今日(28日)味まつり開幕


  • 秋の情趣を感じながら「韓国の味」をお楽しみください…今日(28日)味まつり開幕
今年2回目を迎える南山韓国の味まつりが今日(28日)から開かれる。

シェフ40人が披露する世界各国の料理だけでなく、国際料理大会など多彩なイベントが開かれる。鉄板の上で焼かれた手作りハムがパンの上に乗り、ここにチーズソースまでかければ、米国で流行しているチーズステーキがさっさと作られる。

今日(28日)から4日間続く第2回南山韓国の味まつりには、韓国を代表するシェフ40人がこのようにさまざまな料理を披露する。

シェフチョン・ウソン氏は、「韓国料理だけでなく、世界各国の料理を大韓民国代表シェフたちが現場で直接調理するため、良質の食べ物を多様に楽しめる」と話した。

今回の祭りのハイライトは、最高の韓国料理を作る料理コンテスト。1000人の申請者のうち予選を通過した80チームがライブ料理コンテストを繰り広げる。

韓国料理の味をさらにそそるには伝統酒が最適だ。さっぱりとした韓国料理と一緒に伝統酒100種余りと道家名人が作った陶磁器も紹介され、韓国の食文化を理解するきっかけになるものと思われる。

この他にもチェロの演奏とバスキングがイベント期間常時公演され、ビール早飲み大会やシェフとのトークなど、さまざまな付帯行事も用意される。

さまざまな味を感じ、口が楽しくなるこの場所、韓屋村は深まる秋のもう一つの祭りの場になると期待される。
  • MBN キム・テイル記者 / 写真=MBN放送画面キャプチャ | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-09-28 07:40:00