[フォト] 消えた乗客…客待ちタクシーの行列



「コロナ19」の拡散で街が閑散としたなかで31日、ソウル駅の西部駅周辺で客を待つタクシーが並んでいる。前日、ソウル市は9月6日までの「モムチュム(中断)週間」を宣言して、市民に外部での活動を最大限に中断することを訴えた。ソウルでは去る30日にもコロナ19の新規感染者が94人出ており、依然として100人前後発生する危険な状況が続いている。
  • 毎日経済_イ・チュンウ記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2020-08-31 17:55:38