[フォト] 金浦市、外国人労働者のために選別診療所を運営




14日、京畿道金浦市通津邑(とんじんうぷ)の通津公営駐車場で、外国人労働者がコロナ19の検査を受けるために長い列に並んでいる。金浦市は外国人労働者の全数検査のために31日まで、通津公営駐車場に臨時検査所を設置・運営すると明らかにした。零細企業は外国人労働者が抜けると完全に工場が停止することから、週末に検査担当者が集められたことが伝えられた。2021.3.14。
  • 毎日経済 | ハン・ジュヨン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2021-03-14 14:02:56