チョン・ヘイン&ク・ギョファン「D.P」、コメンタリーのビハインド現場が公開


  • Netflix Korea SNS

Netflixオリジナルドラマ『D.P』のコメンタリー現場写真が公開された。

Netflix Koreaは8日、公式インスタグラムを通じて「ハン・ジュニ監督とチョン・ヘイン、ク・ギョファンの真剣で面白味が詰まったコメンタリー現場!その臨場感あふれる姿を捉えてきました」とコメントしビハインドスチールを公開した。

公開された写真では、Netflixオリジナルドラマ『D.P』の主役チョン・ヘインとク・ギョファン、そしてハン・ジュニ監督が一堂に会してコメンタリーをする姿が描かれている。

『D.P』で「脱走兵逮捕組」のジュノ(チョン・ヘイン)とホヨル(ク・ギョファン)役で熱演したチョン・ヘインとク・ギョファンの真剣な眼差しが目を引く。

これを見たネットユーザーたちは「『D.P』のコメンタリー最高」、「スタッフの皆さん、大変な思いをして撮影できたのですが、結果がよくて嬉しいです」、「シーズン2で会いましょう」などのコメントを残し『D.P』への愛情を表した。

また、『D.P』は脱走兵たちを捕らえる群舞離脱逮捕組(D.P.)のジュノとホヨルが多様な事情を持つ人々を追いかけながら気付かなかった現実に向き合う話を描いたドラマだ。『D.P』は先月27日の公開と同時に韓国Netflixコンテンツランキング1位はもちろん、2日で世界視聴ランキング14位を記録し熱い反応を得た。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ハン・ジス インターン記者
  • 入力 2021-09-10 13:33:54