トップ > エンタメ > スターニュース > 「番組で着用のブランド品は偽物」インフルエンサーのソン・ジアが謝罪

「番組で着用のブランド品は偽物」インフルエンサーのソン・ジアが謝罪


  • 「番組で着用のブランド品は偽物」インフルエンサーのソン・ジアが謝罪
  • Netflix

Netflixのバラエティ番組『脱出おひとり島』に出演してスターダムにのし上がったビューティークリエイターのfreeジア(本名ソン・ジア)が高級ブランド品の偽物を着用したことについて謝罪したが、騒動は静まる気配を見せない。

ソン・ジアは去る17日、自身のインスタグラムに自筆の謝罪文を公開して「まず私により失望して傷つかれたすべての方に心から謝罪する。現在、物議になった高級ブランドの偽物と関連した報道について率直に話す。SNSおよび『脱出おひとり島』で着ていた一部の服飾品に対する指摘は一部、事実だ。偽物だ。本当に申し訳ない」と謝罪した。

ソン・ジアは「デザイナーの創作物に対する侵害と著作権に対する無知によって発生したすべての状況についてもう一度謝罪する。ブランドのローンチを夢見ていた人として物議になった部分について深刻に認知し、深く反省する。今後は、このようなことが発生しないようにさらに警戒心を持って注意する」と話した。

それとともに「偽物が映ったコンテンツはすべて削除した。私によって被害を受けたブランド側にも謝罪する」とし「私によって心の傷を受けたファン、チャンネル登録者、ブランド関係者を含め、すべての方に心から謝罪する。今後はさらに責任感を持って生きていく」と繰り返し謝罪した。

最近、YouTubeと各種オンラインコミュニティではソン・ジアがこれまで着用したアクセサリーと服がブランド品ではない偽物だという疑惑が相次いで提起された。

  • 「番組で着用のブランド品は偽物」インフルエンサーのソン・ジアが謝罪
  • YouTube

ソン・ジアが『脱出おひとり島』で着用したヴァンクリーフ&アーペルのネックレスをはじめ、ディオールのタンクトップ、シャネルのクロップTシャツなどが偽物だと推定されているという内容だった。実際、ソン・ジアが着用したネックレスはヴァンクリーフ&アーペルの本物のネックレスのデザインと異なり、インスタグラムで公開したシャネルのクロップTシャツは現在販売されておらず、1990年代に購入した商品でなければ新しく入手するのが困難なものであることが分かった。また、『脱出おひとり島』でソン・ジアが着ていたディオールのロゴがデザインされたピンクのチューブトップもやはりディオールから正式に発売されたことのないデザインだと知られた。

ソン・ジアはSNS、YouTubeでビューティークリエイターとして注目されたスターだ。チャンネル登録者数50万人だったYouTubeチャンネル「freeジア」は『脱出おひとり島』出演後、189万人へと増加し、国内外の大きな関心を集めた。インスタグラムのフォロワーも546万人を超えた。

ソン・ジアの偽物着用はそれ自体も問題だが、これまで良家のお嬢様としてのイメージを強調して高級ブランドを通じてマーケティングに集中してきたという点で厳しい批判を浴びている。ソン・ジアは自身のSNSにブランド品を購入してレビューするコンテンツ映像まで制作して公開してきた。

ソン・ジアはYouTubeチャンネルに「月刊freeジア」というコーナーを設けている。直接購入したアイテムを紹介してレビューするコンテンツだが、ここに登場したブランド品の一部も偽物だと明らかになった。現在、映像は削除された状態だ。

この事態を受けて、偽りのコンテンツで視聴者を欺いたという批判が続いている。

ネットユーザーたちは「偽物が事実なら、あまりにも残念だ」「高級ブランド品に関心が多く偽物だと知っていたはずなのに、堂々と着用していたのだから驚き」「これは視聴者に対する欺瞞」などがっかりするという反応を見せている。

ソン・ジアはこの物議に先立ち、制服ファッションを披露して性の商品化をしたという批判を受けたりもした。去る13日、JTBCのバラエティ番組『知ってるお兄さん』の収録現場に制服を短くタイトにリフォームして着用して登場したが、「いくらなんでも制服は学生が着る服なのにここまで短くして着るなんて」などの否定的な反応が起きた。

一般人でも芸能人に劣らないほどの人気と影響力を誇り、話題の中心に立ってきたが、重なる物議によりすでにイメージにかなりの打撃を受けたソン・ジア。謝罪だけで今回の事件を終えるには騒動が大きくなりすぎたようだ。『脱出おひとり島』でソン・ジアとカップルとして結ばれたキム・ヒョンジュンはSNSのフォローを外した。

ソン・ジアの偽物騒動は放送スケジュールにまで飛び火する様相だ。ソン・ジアは現在、JTBC『知ってるお兄さん』、MBC『全知的おせっかい視点』の収録を終えて初放送を控えた状態だ。『全知的おせっかい視点』にはカン・イェウォンがマネージャーとして登場することが知られて話題になった。ホットスターのソン・ジアにオファーして収録したものの、相次ぐ物議により果たして放送されるのかに関心が集まる。
  • シン・ヨンウン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-01-18 09:50:41