トップ > エンタメ > 少女時代、7thフルアルバム「FOREVER 1」発売記念の記者懇談会を開催

少女時代、7thフルアルバム「FOREVER 1」発売記念の記者懇談会を開催


  • 少女時代、7thフルアルバム「FOREVER 1」発売記念の記者懇談会を開催
  • ユ・ヨンソク記者

グループ少女時代が、5年ぶりの完全体での活動について感想を伝えた。

5日午前、ソウルCOEXインターコンチネンタルホテルで少女時代7thフルアルバム『FOREVER 1』発売記念の記者懇談会が開かれた。

この日サニーは「今日がちょうど少女時代デビューして15周年になる日だ。少女時代とファンの方々が一緒にお祝いできる日を作ろうと努力した。見守ってほしい」と話した。

ティファニーは「8月と言えば少女時代の季節だが、このように15周年記念の年にフルアルバムで挨拶することができて嬉しい」と感想を伝えた。

スヨンは「今日、姉さんたちの誕生日だからとSHINeeのミンホが来てくれてありがたい。朝から誕生日の雰囲気がしっかり出ている」と話した。

今回のアルバムは少女時代デビュー15周年を記念する完全体アルバムであり、6thフルアルバム『Holiday Night』以後5年ぶりに発表するフルアルバムだ。

ヒョヨンは「今回は、とても涼しい曲や本当に良い収録曲がたくさん盛り込まれているアルバムだ。たくさん愛してほしい」と伝えた。

ソヒョンは「今日はデビュー15周年だ。忙しい中でも来てくださって感謝する」と挨拶し、ユナは「少女時代久しぶりのカムバックであるだけに、たくさん準備した。楽しみにしてほしい」と話した。

テヨンは「少女時代が5年ぶりに団体活動をする。一生懸命準備したので、やさしく見守ってほしい」とし、ユリは「私たちが完全体で5年ぶりに集まった。今年の8月は少女時代の月にしたい」と抱負を語った。

アルバムにはタイトル曲「FOREVER1」をはじめ、ティファニー、スヨンが共に作詞に参加した「Seventeen」と「Villain」、「Lucky Like That」、「You Better Run」、「Closer」、「Mood Lamp」、「Summer Night」、「Freedom」、「Paper Plane」など10曲が収録された。

タイトル曲「FOREVER1」はダイナミックな展開とエネルギッシュなメロディーが際立つポップダンス曲で、少女時代特有の伸びのある歌声が、まるでフェスティバルの現場にいるような楽しい雰囲気を伝えてくれる曲だ。歌詞には、いつでもどこでも力になってくれる大切な人々に対する永遠の愛を表現し、より意味深い作品に仕上げた。。

少女時代の7thフルアルバム『FOREVER 1』の音源はこの日午後6時、オンライン音源サイトを通じて公開される。アルバムは8日に発売される。
  • パク・セヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-08-05 11:24:12