トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「スリナム」、Netflix週間TOP10非英語テレビ部門で1位に

「スリナム」、Netflix週間TOP10非英語テレビ部門で1位に


  • 「スリナム」、Netflix週間TOP10非英語テレビ部門で1位に
  • Netflix

韓国ドラマがNetflixの上位圏を掌握している。

Netflixオリジナル『スリナム』はNetflix週間TOP10非英語テレビ部門で1位に上がった。

21日、Netflixによると12日から18日まで集計した週間視聴記録の結果、『スリナム』は6265万時間を記録し、非英語テレビ部門1位を占めた。2位にランクされた『Diary of a Gigolo』は344万時間を記録し2倍高い数値だ。

『スリナム』の他にも『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』が11週連続TOP10に名前を載せ4位に上がり、『紳士とお嬢さん』が6位、『シスターズ』が9位、『還魂』が10位を記録した。このように韓国作品がTOP10に5作品も布陣しておりKドラマのパワーを実感させた。

  • 「スリナム」、Netflix週間TOP10非英語テレビ部門で1位に
  • Netflix

同日、全世界OTTプラットフォーム内のコンテンツ人気順位を確認できるフリックスパトロール(Flixpatrol.com)でも『スリナム』が4位、『紳士とお嬢さん』が6位、『シスターズ』が8位を記録した。

『スリナム』は南米国家スリナムを掌握した麻薬のゴッドファーザーによって濡れ衣を着せられた民間人が国家情報院の秘密任務を受諾して起こる話を描いた作品で、ハ・ジョンウ、ファン・ジョンミンなど豪華キャスティングで期待を集めた。スリナム政府は自国を「麻薬国家」と描写したストーリーにより国の体面が損傷したと主張し制作会社に対する法的対応を検討し韓国政府に公式抗議すると明らかにした。

『シスターズ』は貧しいが友愛のある3姉妹が大韓民国で最も裕福な家門に対抗する内容で、ミステリーな内容とどんでん返しの連続で視聴者の好評を導いている。
  • チン・ヒャンヒ スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-09-21 10:16:31