ヘリが「青春の記録」特別出演 パク・ボゴムとの4年ぶり再会に期待


歌手で女優のヘリがドラマ『青春の記録』に特別出演する。

10月13日に公開された『青春の記録』12話の末尾ではヘリの出演が予告された。13話の予告映像でヘリはアン・ジョンハ(パク・ソダム)が新たに担当する芸能人としての登場が予告され、頻繁なスキャンダルによりすれ違うサ・ヘジュン(パク・ボゴム)とアン・ジョンハの間でどのような役割を果たすことになるのか期待を集める。

これにより『恋のスケッチ ~応答せよ1988~』のカップルが4年ぶりに再会するのではと期待が集まっている。ヘリは『青春の記録』の主人公サ・ヘジュン役で熱演中のパク・ボゴムと2015年から2016年にかけて放送されたtvN『恋のスケッチ ~応答せよ1988~』で呼吸を合わせた。当時、それぞれドクソンとテクの役を引き受けてロマンス演技を繰り広げた。

『青春の記録』には様々な俳優たちが特別出演してきた。これまでソル・イナ、ソ・ヒョンジン、パク・ソジュン、イ・ソンギョンが出演し、カン・ハンナとチェ・スジョンもまだ放送に登場していないが出演を確定した状態だ。
  • もっと!コリア コンテンツ部 / 写真=tvN放送画面キャプチャ
  • 入力 2020-10-14 13:33:00