「恋するアプリ Love Alarm」シーズン2、ときめくキャラクターポスター公開


  • 写真:Netflix

Netflixスオリジナルシリーズ『恋するアプリ Love Alarm』シーズン2のキャラクターポスターが公開された。

アラームが鳴らないと恋が成立しない世界で、アラームを鳴らすことができない女性と彼女の心を知りたい2人の男性の純度100%ストレートロマンス『恋するアプリ Love Alarm』シーズン2がキャラクターポスターを公開した。

『恋するアプリ Love Alarm』シーズン2は、好きな人が半径10メートル以内に入ってくるとアラームが鳴る「Love Alarm」アプリに「あなたが好きになりそうな人」と「あなたを好きになりそうな人」リストを知らせる新機能まで追加された4年後を背景にスタートする。

  • 写真:Netflix


  • 写真:Netflix

公開されたポスターはお互いの気持ちを知りたがる5人のキャラクターのセリフが入っておて、鳴らせたい人々の心を代弁する。

アラームが鳴らないようにするシールド機能で自分の気持ちを伝えることができなくなったジョジョは「初めて好きだと言った」という本音を明らかにして、誰に告白をしたのか好奇心を刺激する。

反応のないアラームにもヘヨンは「そんなもの鳴らなくても気にしない」とジョジョを想う深い気持ちを表現する。ソノは「これからは君の瞳だけ信じる」と距離を置こうとするジョジョに変わらず切ない気持ちを見せ、さらに緊張感の漂う三角関係を予告する。

  • 写真:Netflix


  • 写真:Netflix

ラブアラームバッジクラブに入ろうとするクルミは思わぬ状況でアラームが鳴ると「今?一体なぜ?どのポイントで?」と当惑する。ソノと付き合っているがソノがジョジョに未練があることを知っているユクジョは「その気持ち、知ってる。その熱いものにどうやって勝てるの」という言葉で片思いを経験したすべての人の感性を刺激する。

キャラクターによって少しずつ異なる波長を見せるリングの形も気になる。一人だけ異なる形状を見せるジョジョ、揺れ動くソノとグルミのアラーム、そして活性化されているヘヨンとユクジョのアラームまで、彼らの関係がどのように変化するのか好奇心が膨らむ。ラブアラームのリリース以来、あまりにも変わってしまった世界で、より濃くなった三角ロマンスとより多様になった人生と恋愛の形を見せる『恋するアプリ Love Alarm』シーズン2の拡張された話に世間の注目が集まっている。

キャラクターポスターを公開して5人の胸の内を見せてくれた『恋するアプリ Love Alarm』シーズン2は3月12日、Netflixで全世界190カ国以上に公開される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者
  • 入力 2021-02-23 13:14:18