パク・ヘジン、単独ウェブバラエティのMCに初挑戦


  • 写真:sanava

俳優のパク・ヘジンがデビュー15年目にして初の単独ウェブバラエティのMCに挑戦状を出した理由を放送を通じて明らかにする。

4月3日土曜日、NAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」のコンTVで『パク・ヘジンのランダムボックス』が独占公開される。『パク・ヘジンのランダムボックス』はランダムで与えられるテーマ、商品、製品などを直観的で誰よりもトレンディーにPR及びレビューをして視聴者が共感し、パク・ヘジンの特別なプレゼントまでもらう一石二鳥の番組だ。

『パク・ヘジンのランダムボックス』、その最初に公開される「サンキスト(Sunkist)ランダムボックス」編にはMCのパク・ヘジンをメインに韓国トップインフルエンサーのシンサマとチェサボム、ソンイ、キリンが一緒に意気投合しながらさらに面白さを増す予定だ。

パク・ヘジンはこれまで俳優として魅力的でカリスマ性があふれる姿を見せ、いつも話題の中心に立っていた主人公だ。これまで披露しなかったウェブバラエティに挑戦するのはもちろん、サンキストの新商品のデザインに参加するなど多彩な変身を試み連日リアルタイム検索ワードに上がったことがある。

どんなスタイルでも完璧にこなして個性的なオーラを誇ってきたパク・ヘジンは『パク・ヘジンのランダムボックス』でかわいいさと爽やかさ、そして燃える勝負欲など様々な姿を見せるため最初の放送に期待が集まっている。

パク・ヘジンは初回放送でこれまで数多くのバラエティ番組の中で『パク・ヘジンのランダムボックス』を撮影するしかなかった特別な理由を伝え皆の注目を集めたという。

パク・ヘジンが初のバラエティ番組のMCを務めてどんな多彩な活躍をするのか、一度も公開されたことのない彼の率直で新しい魅力は来る4月3日土曜日夜8時NAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」のコンTV『パク・ヘジンのランダムボックス』で公開される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者
  • 入力 2021-03-16 14:00:38