トップ > エンタメ > K-POP > TEENTOPリッキーが実兄と「Mカウントダウン」で遭遇

TEENTOPリッキーが実兄と「Mカウントダウン」で遭遇


  • TEENTOPリッキーが実兄と「Mカウントダウン」で遭遇
TEENTOPとAlphaBAT(アルファベット)のカムバック時期が重なり、兄弟が待望のステージに立つこととなった。

AlphaBATの所属事務所シムトンエンターテイメントは18日「Mnet『Mカウントダウン』にてAlphaBAT-エプシロンとTEENTOPのリッキー兄弟がひとつのステージに立つ」と伝えた。エプシロンとリッキーは実の兄弟で、弟であるリッキーは一足早く2010年歌謡界にデビューした5年目アイドルの大先輩だ。一方兄であるAlphaBATのエプシロンは去る2013年にデビューしたまだ初々しい新人グループだ。続けて所属事務所は「TEENTOPの新曲『簡単じゃない』は男性美を見せてくれるパワフルなステージだとしたらAlphaBATの『タプジョンノ』は爽快さが武器の爽やかで縦横無尽のステージで兄弟で正反対の雰囲気だ」と付け加えた。

16日TEENTOPが出演したSUPER JUNIORの「Kiss the RADIO」にてリッキーは親友Apinkナムジュとの電話にて「私の兄が所属するチームは?」という質問を出して兄弟に対する格別な愛情を表現したりもした。一方AlphaBATは「タプジョンノ」で活動しており、TEENTOPは去る15日に新曲「簡単じゃない」を発表して本格的なアルバム活動に入った。
  • MBNスター ソン・ミリン インターン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-09-18 15:06:34