HOTSHOT、デビューから7年で解散 事務所「個人活動をサポート」


  • 写真:StarCrew Ent

グループHOTSHOTがデビューから7年にして解散する。

HOTSHOTの所属事務所StarCrew Entは30日「2014年にデビューして長いあいだ共にしてきたHOTSHOTが2021年3月30日付でチーム活動を終了することを決定した」と明らかにした。

続いて「HOTSHOTというチームの活動は公式的に終わるが、当社はメンバーたちが能力を発揮できるように惜しみなく支援する計画だ」と説明した。

また所属事務所は「これまで送ってくださった大きな声援にもう一度感謝し、HOTSHOTを大切にしてくださるファンの皆さんに突然の知らせを伝えることになった点、心から申し訳ない」とし「今後、様々な分野で個人的な活動を行うメンバーに変わらない関心と多くの応援をお願いする」と付け加えた。

HOTSHOTは2014年、シングル「Take A Shot」でデビューした。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者
  • 入力 2021-03-31 09:29:34