Girl's Dayユラ、新ドラマ「今、別れの途中です」に出演決定 ソン・ヘギョと共演


ユラが『今、別れの途中です』に出演することになった。

SBS新ドラマ『今、別れの途中です』(脚本ジェイン、演出イ・ギルボク)は「別れ」と書いて「愛」と読む甘くてしょっぱくて辛くて酸っぱくて苦い、別れのアクチュアリーだ。

劇中のユラが演じる「ヘリン」は、生まれつきのビジュアルと多くの努力でフォロワーを保有する時代最高のセレブだ。徹底した自己管理とプロ根性に徹した人物で、女性のワナビーアイコンと呼ばれる「ヘリン」で視聴者の注目を集める予定だ。

ユラは昨年、MBCドラマ『その男の記憶法』でトップ女優の女優のコ・ユラ役で特別出演し、憎らしい悪女キャラクターを見事に演じ、シンスティラー(映画やドラマで素晴らしい演技力や独特の個性でシーンを圧倒する役者を意味する)を演じた。また、SBS Plus『トレンドレコード』のシーズン1、2、tvN 『ソウルメイト3』などのバラエティ番組で自然な魅力を見せたり直接描いた絵で個展を開催するなど様々な分野でファンと交流を続けてきた。

ユラが出演する『今、別れの途中です』は『ミスティ』のジェイン作家が脚本を担当し『浪漫ドクターキム・サブ2』を共同演出したイ・ギルボク監督が演出を担当する。今年下半期の放送予定で先にソン・ヘギョ、チャン・ギヨン、チェ・ヒソ、キム・ジュホンなどが出演を伝えた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ソノ・ジョンウン記者
  • 入力 2021-04-06 11:45:05