NiziU「Take a picture」、オリコン週間ストリーミングランキングの歴代最高記録を更新


JYPエンターテインメント所属新人歌手NiziU(ニジュ)が先行公開新曲でオリコン歴代最高、初記録を立てた。

NiziUが先月29日に先行公開したシングル2ndアルバム『Take a picture / Poppin' Shakin'』のダブルタイトル曲の1つである「Take a picture」は7日に発表された最新のオリコン週間ストリーミングランキング(2021年3月29日~4月4日集計)で再生回数1251万回を突破した。

これはオリコン週間ストリーミングランキングは歴代最高記録で、NiziUは正式デビュー5か月目の新人とは信じられない強い底力を誇った。

NiziUは2020年12月のデビューシングル「Step and a step」でも該当ランキングの登場1週目で再生回数1000万回を超え、オリコン史上初の週間再生数1000万回突破作品を2曲も保有するグループになった。

「Take a picture」のミュージックビデオもグローバルファンに愛されている。音源と共に先行公開された今回のミュージックビデオは6日午後8時10分ごろYoutubeでの再生回数が3000万回を超え人気上昇の勢いを見せている。

9人のメンバーの爽やかなエネルギーを極大化した新曲「Take a picture」のミュージックビデオはカメラシャッターの音に合わせて写真を撮るキュートなジェスチャー、華やかな大型変化の群舞など見どころが詰まっている。

NiziUは今日(7日)、2ndシングルアルバム『Take a picture / Poppin' Shakin'』を正式発売すると同時に様々な好成績をあげ連続ヒットの予感に強い力を込めた。

日本の主要放送局にも出演し魅力を発散する。7日午前には日本テレビ『スッキリ』で「Take a picture」を歌唱し日本最大のデジタルチャンネル「ABEMA(アベマ)」では特別番組『NiziU × ABEMA「NiziU Picture」』を行う。また8日にはNHKの歌謡番組『SONGS』の改編初回ゲストとして招待されステージを飾り、9日には日本を代表する音楽番組テレビ朝日『ミュージックステーション』に出演する。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2021-04-07 09:43:13