チャン・ギヨン&チェ・スビン&クリスタル「甘酸っぱい」6月4日 Netflixで公開


  • 写真:Netflix

Netflixがイ・ゲビュク監督の新作『甘酸っぱい』の全世界公開を6月4日に確定した。

Netflixが映画『甘酸っぱく』の6月4日全世界公開を確定した。『甘酸っぱい』は何度経験しても難しい恋愛、その甘酸っぱい恋愛の味にどっぷりはまってしまった甘い恋人ジャンヒョクとダウン、そして甘酸っぱい魅力のボヨンまで、3人の男女が織りなす現実的なロマンスだ。

『甘酸っぱく』はイ・ゲビュク監督の新作で、恋愛が持つ現実的な様々な味を素直に表現した作品だ。

恋愛の第一印象だけを表現した逆説的なタイトルを通じて限りなく酸っぱく甘かった恋愛の最初の味から別れの辛く苦い味まで、時間によって変化する恋愛の味をリアルに描き出す。

旬のライジングスターであるチャン・ギヨン、チェ・スビン、クリスタルが総出動して新鮮なラインナップを完成させた。チャン・ギヨンが現実的な彼氏「ジャンヒョク」を演じる。彼は恋愛初期のころの優しいスイートガイから、徐々に無関心に変わっていく「現実的な彼氏」の姿をそのまま見せて視聴者の心拍数と怒りゲージを同時に高める予定だ。

彼の愛らしい恋人「ダウン」役には次世代ラブコメスターとして注目されているチェ・スビンが引き受ける。仕事も恋も思い通りにいかずにもどかしがる看護師のダウンを深まった感情演技で披露し、若者たちの共感を刺激する予定だ。

大企業に派遣で勤務することになったジャンヒョクが出会った同期「ボヨン」役は役者としての地位を確立したクリスタルが熱演する。正規職をめぐってジャンヒョクと競争して愛憎を積み重ねていくボヨン役で既存のシックなイメージとはまた違った魅力を披露する予定だ。

イ・ゲビュク監督とチャン・ギヨン、チェ・スビン、クリスタルのさわやかな組み合わせが共感を誘うリアルな恋愛談で視聴者を魅了する『甘酸っぱい』は6月4日、Netflixを介して全世界に公開される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者
  • 入力 2021-04-07 10:54:52