防弾少年団ジョングク、「歌詞を伝える能力に優れたスター」1位


BTSメンバーのジョングクが 「歌詞を伝える能力に優れたスター」1位に選ばれた。

3月29日から4月4日までアイドルチャートで行われた「歌詞を伝える能力に優れたスターは?」というアンケートで、ジョングクは総投票数6万7775票のうち2万2964票(投票率約34%)を獲得し1位になった。

今月2日にBTSがリリースした日本の新曲「Film out」はオリコンチャートデイリーデジタルシングルランキング1位を獲得し発売初日から新記録を更新している。特に「Film out」はジョングクが作曲に参加し日本のロックバンドback numberと呼吸を合わせて完成したバラードジャンルの曲で愛する人への哀切な歌詞が印象的である。

2位は1万3139票(投票率約19%)を獲得したBTSのメンバーSUGAが選ばれた。

続いてAB6IXのイ・デフィ(5155票)、ハ・ソンウン(5097票)、パク・ジフン(3731票)、キム・ヒジェ(3451票)、チョン・ドンウォン(3266票)、TWICEのジョンヨン(2145票)、fromis_9のイ・ナギョン(1843票)、Rocket Punchのスユン(1536票)、キム・ダヒョン(1375票)、WEiのキム・ヨハン(1145票)、オン・ソンウ(1011票)、イ・スンユン(525票)、Highlightのヤン・ヨソプ(411票)、SHINeeのテミン(360票)、B.O.Yのキム・グクホン(162票)、Hynn(159票)、BraveGirlsのユナ(151票)、MONSTA Xのショヌ(59票)の順で集計された。

アンケートの結果はアイドルチャート「POLL」メニューで確認できる。現在「春に似合う甘美な声を持ったスターは?」というテーマでアンケートが進行中だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者
  • 入力 2021-04-06 18:04:42