TREASURE、日本デビューアルバムがオリコン週間アルバムランキングで1位


  • 写真:YGエンターテインメント

YGエンターテインメント(以下、YG)の大型新人TREASUREが日本デビューアルバムでオリコン週間ランキングで首位に立った。

YGエンターテインメントが6日に発表したところによると、TREASUREの初の日本語フルアルバム「THE FIRST STEP:TREASURE EFFECT」がオリコン週間アルバムランキングで3月29日~4月4日集計基準で1位を記録した。

TREASUREは今年3月31日、アルバム発売直後にオリコンデイリーアルバムランキングで4日連続1位を獲得した。さらに、現地最大音楽サイトのLINE MUSICアルバムのトップ100チャートでは7日間トップの座を守った。

音源もやはり高い順位を記録した。「Going Crazy」と「I LOVE YOU」の 音源が各種主要チャートの最上位圏に入り、すさまじい勢いを見せている。

まだ、日本で活発な活動を繰り広げていないK-POP新人であるにも関わらずTREASUREに向けた日本ファンの爆発的な関心を確認できる状況だ。

TREASUREは「(オリコン週間ランキング1位のニュースを聞いて)メンバー全員がびっくりした。成績はともかく多くのファンの皆さんの愛と応援に感謝し感動を受けた」と感想を伝えた。続いて「「希望と愛」をテーマにした今回のアルバムで困難に直面している方々の力になりたいと思っていたが、その気持ちを少しでも伝えることができたようで胸がいっぱいだ」と付け加えた。

YGの次世代スターとして注目を集めたTREASUREは、昨年8月に韓国でシングルアルバム「THE FIRST STEP: CHAPTER ONE」を発表しデビューした。

その後、YGの超高速、超集中戦略の下、約5か月間にわたり「THE FIRST STEP」シリーズ4枚のアルバムを相次いで発売、計100万枚以上の累積販売量を記録し次世代スーパールーキーらしい底力を発揮した。

「THE FIRST STEP」シリーズの累積販売枚数100万枚のうち、すでに日本の比重が相当なものだったため、今後彼らの成長の勢いはさらに目立つものと予想される。

一方、TREASUREの初の日本語フルアルバムには、計13曲が収録されている。韓国語の歌詞で先に発売されたにもかかわらず日本で大きな人気を集めた12曲の日本語バージョンとアニメーション「ブラッククローバー」OST「BEAUTIFUL」が加わった。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2021-04-06 17:24:17