Rain&キム・テヒ「不動産で設けた大スター」1位 相場差益だけで297億ウォン


高い不動産の相場差益を得た不動産財閥のスターたちが紹介された中でRainが1位となった。

今月7日に放送されたMnetバラエティ番組『TMI NEWS』には歌手キム・スチャンとナ・テジュ、不動産専門家パク・ジョンボクが出演しスターたちの不動産について話を交わした。

この日「不動産の相場差益で大スター」1位に選ばれた人物は歌手兼俳優のRain。妻のキム・テヒと一緒に保有している不動産資産だけでも420億ウォンと推定された。

Rainは、ソウル江南区(カンナムグ)清潭洞(チョンダムドン)の通りに位置した老朽化した建物を2008年に購入した後、2017年にこの建物はRainの所属事務所の建物としても紹介されたことがある。1か月間の賃貸収益だけでも1億を超えるという。2008年、168億ウォンで購入した建物は現在、465億ウォンと評価され相場差益だけでも実に297億ウォンに上るという。

2位は歌手のPSYだった。PSYが現在保有している建物の価格だけでも155億ウォンだ。78億5000万ウォンで購入した建物は現在150億ウォン相場に上り、江南新沙洞(シンサドン)の建物は価格は77億ウォンだったが現在の相場は130億ウォンに上っている。2つの建物だけで124億5000万ウォンの相場差益を得ることになった。

3位は俳優のパク・ソジュンだった。現在、パク・ソジュンは自宅の清潭洞高級ビラを2018年に現金で58億5000万ウォンで購入した。同家は現在、64億5000万ウォンとなり2年で6億ウォンの相場差益を手にした。

また、ドサン公園近くのソウル江南区新沙洞のビルを110億ウォンで買い入れたが、現在の価格は150億ウォンで購入してから1年で売買差益だけで40億ウォンを得て計46億ウォンの売買差益を得た。

4位は歌手兼俳優のユジンだった。夫のキ・テヨンと一緒にソウル江南区清潭洞のあるビルを20億ウォン台で購入しており、2年で価値が暴騰し現在66億ウォンの価値がある。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ハン・ヒョンジョン記者
  • 入力 2021-04-08 07:37:09