Click-Bジョンヒョク、12日に結婚 ウェディンググラビアが公開


  • 写真:studio WONKYU


  • 写真:studio WONKYU

Click-B出身のオ・ジョンヒョク(38)が12日、一般人の彼女と結婚する中でベールに包まれていた美貌の花嫁を公開した。

8日、毎日経済スタートゥデイが、オ・ジョンヒョクカップルのウェディンググラビアを単独入手、公開する。

2人のウエディンググラビアの進行を務めたLe wedding planのコ・ウンミプランナーは「一般人の新婦は芸能人以上の華やかな美貌と女神のような姿で視線をとらえた。オ・ジョンヒョクさんはそんな新婦を愛らしい目で配慮しながらとても幸せそうだった」と現場の雰囲気を伝えた。

  • 写真:studio WONKYU


  • 写真:studio WONKYU

オ・ジョンヒョクは当初、昨年5月に式を挙げる予定だったが新型コロナウイルスの影響で結婚式を1年近く延期してきた。

オ・ジョンヒョクは先月、毎日経済スタートゥデイとの電話で「両家の両親に申し訳なく、これ以上延期せずに4月に結婚式を挙げることにした」とし「結婚を通じて早く心の安定を取り戻したい。一生懸命生きるのが目標だ。うまく生きていく姿をお見せしたい」と感想を伝えた。

また新婦について「僕を信じてくれて楽にしてくれる友達だ。一生を共にうまく描いていけると確信した」と愛情を示した。

オ・ジョンヒョクは1999年にClick-Bのメンバーとしてデビューしアイドルグループとして人気を博し、その後、俳優に変身してドラマ『エンジョイライフ~愛がすべて』、バラエティ番組『勤務中に異常無』、映画『最終兵器 ムスダン』、『チーズ・イン・ザ・トラップ』に出演した。 ミュージカル舞台にも活動領域を広げ『オンエア』、『スリル・ ミー』、『あの日々』、『ウェディングシンガー』、演劇『キロロジー』、『窓から逃げた100歳老人』など大作で存在感を見せてきた。

海兵隊捜索隊出身でもあるオ・ジョンヒョクは、A-SKY共同制作のバラエティ番組『鋼鉄部隊』に出演中だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者
  • 入力 2021-04-08 10:50:31