イ・ミンホ、ルイ・ヴィトン・ウォッチ&ジュエリーのアンバサダーに抜擢


  • 写真:LOUIS VUITTON

韓流スターのイ・ミンホがルイ・ヴィトン・ウォッチ&ジュエリーのアンバサダーに抜擢された。

イ・ミンホが旅行芸術(Art of Travel)を代表するルイ・ヴィトンとともにスタートした旅は、ソウルのビルの森を背景に世界的な写真家マリオ・ソレンティが撮影した「ルイ・ヴィトン・タンブルストリートダイバー・キャンペーン」で行われる。

イ・ミンホは2006年のデビュー後、2009年のドラマ『花より男子~Boys Over Flowers』、2013年には『相続者たち』、2016年には『青い海の伝説』で韓流スターとして脚光を浴びている。昨年放送されたドラマ『ザ・キング:永遠の君主』で活躍した。

イ・ミンホは、今年、アップルTV+オリジナルシリーズドラマ『パチンコ』に登場し日帝支配期以後の逆境を乗り越えていく韓国人移民の姿を見せてくれる予定だ。

  • 写真:LOUIS VUITTON

ルイ・ヴィトンの「タンブルウォッチ」製品ラインで新しく発売される「タンブルストリートダイバー」は、世界的な写真作家マリオ・ソレンティが撮影した広告キャンペーンを通じてそのベールを脱ぐ。俳優のイ・ミンホ、ソフィー·ターナー、タハール・ラヒムが表現する「タンブルストリートダイバー」は、都市の冒険旅行に陥るように表面を越える旅路(Journey Beyond the Surface)の中に私たちを招待する。

多数の受賞経歴を持つ韓国俳優であり、ルイ・ヴィトン・ウォッチ&ジュエリーのアンバサダーのイ・ミンホはネオンブラックモデルを披露する。イギリスの俳優でありルイ・ヴィトンハウスのアンバサダーであるソフィー・ターナーはホワイトとネイビーブルーカラーのパシフィックホワイトタンブルストリートダイバーを紹介し、2021年の映画『モーリタニアン』でゴールデングローブとBAFTA(英国アカデミー授賞式)にノミネートされたフランスの俳優タハール・ラヒムはスカイラインブルーモデルを手首に着けた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ソン・ジョンウン記者
  • 入力 2021-04-09 11:23:05