「さすがBTS」YouTubeのBTS広告、1千万ビュー突破

韓コーウェイ社 


浄水器と空気清浄機などの家電製品の国内レンタル市場で1位を走るコーウェイは最近、自社ブランドのモデルとして選定した世界的な歌手グループ防弾少年団(BTS)の活躍に支えられて注目されている。

コーウェイは16日、BTSが広告モデルとして参加した浄水器とマットレス映像のYouTube再生数が、アップロード後の17日で総1000万ビューを突破したと明らかにした。

コーウェイが最近、ユーチューブの公式アカウントを通じて公開した映像は、ブランド広告モデルのBTSとともに、△アイコン浄水器スペース・騒音編、△アイコン浄水器の管理・便利編、△スリップケアマットレス広告などの計11編だ。これらの映像はYouTubeにアップロードしてから17日もあいだに総再生回数1000万ビューを突破し、2万5000人以上のコメントがつけられて反応を得ている。

今回の広告映像は、BTSの日常生活の中で繰り広げられる楽しいエピソードで企画された。特にアイコン浄水器の広告はBTSのメンバーが完ぺきな呼吸で製品の特徴を効果的に伝達し、消費者から大きな反響を受けた。

コーウェイの関係者は、「アイコン浄水器の『スペース・騒音編』はBTSのメンバーであるジミンとヴィが低騒音製品特性などをわかりやすく説明する」とし、「『管理・便利編』はRMとJINが登場し、交換しやすいフィルターとリアルタイムの音声案内で使いやすさを高めた点を浮き彫りにして示している」と説明した。

「コーウェイアイコン浄水器・スリップケアマットレスストーリー」ブランドのサイトでも、BTSの広告映像を確認することができる。コーウェイは広告撮影現場のエピソードの映像などを、ソーシャルネットワークサービス(SNS)などを通じて追加で公開する予定だ。
  • 毎日経済 | シン・スヒョン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2021-04-16 16:28:05