チェ・テジュン、5月18日に兵役終了「次回作を検討中」


  • 写真:スタートゥデイDB

俳優のチェ・テジュンが5月18日に召集解除される。

チェ・テジュンは所属事務所のSTUDIO SANTA CLAUSエンターテインメント側は19日、毎日経済スタートゥデイに「チェ・テジュンが5月18日に召集解除される」と発表した。新型コロナウイルスが深刻な状況であるため非公開で進められる予定だ。所属事務所側は復帰計画について「次回作を検討中だ」と付け加えた。

チェ・テジュンは2019年8月1日、新兵訓練所に入所した。健康上の理由で4級判定を受けたチェ・テジュンは基礎軍事訓練を受けた後、社会服務要員として代替服務してきた。

福祉館に服務したチェ・テジュンは昨年12月、周辺の脆弱階層に新型コロナウイルスの防疫キットや飲料品などを直接手渡す善行を行い応援を受けたりもした。

チェ・テジュンは2001年SBSドラマ『ピアノ』でデビューし『匂いを見る少女』、『お願い、ママ』、『ミッシングナイン』、『恋のトリセツ~フンナムとジョンウムの恋愛日誌~』など様々な作品に出演した。
  • 毎日経済 スタートゥデイ キム・ソヨン記者
  • 入力 2021-04-19 11:47:58