ソ・ヒョリム、「スーパーマンが帰ってきた」で娘を公開


  • 写真:KBS放送画面キャプチャ

ソ・ヒョリム、チョン・ミョンホ夫妻が娘のジョイちゃんを公開した。

18日に放送されたKBS2『スーパーマンが帰ってきた』378話では女優のソ・ヒョリム、チョン・ミョンホ夫妻の育児が公開された。

ソ・ヒョリムは2007年、ドラマ『春が来れば』でデビューし『彼らが生きる世界』、『トキメキ☆成均館スキャンダル』、『その冬、風が吹く』、『野獣の美女コンシム』などで活躍した。 2019年に女優キム・スミの息子チョン・ミョンホと結婚した。

ソ・ヒョリム夫婦は結婚して約6か月後の昨年6月、娘のジョイちゃんを出産した。

ソ・ヒョリムとチョン・ミョンホ夫婦が番組では初めて娘のジョイちゃんを公開した。ジョイちゃんはキュートな外見と共に天使のような笑顔を見せた。チョン・ミョンホはソ・ヒョリムとの初対面について「偶然な機会に会食で目が合った」と話した。

ソ・ヒョリムは「初めで出会ってからずっと結婚しようと言われた」と打ち明け、チョン・ミョンホは「結婚するつもりはなかったが、ヒョリムをぱっと見た瞬間、恋愛よりは結婚すべきだという気がした」と説明した。

ソ・ヒョリムは「今年、結婚できなければ、来年の何月にはやろうと提案した。結婚の話をしているうちにジョイを妊娠した。あなたが早く推進した」と付け加えた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者
  • 入力 2021-04-19 09:54:06