ハン・ジミンから少女時代ユナまで 映画「ハッピーニューイヤー」クランクイン


  • 写真:各所属事務所提供

ハン・ジミン、イ・ドンウク、カン・ハヌル、少女時代ユナ、ソ・ガンジュンなどのスター俳優たちが一つの映画で出会う。

CJ ENMとTVINGは共同で提供・配給する映画『ハッピーニューイヤー』に有名俳優が大挙して出演すると22日、伝えた。ハン・ジミン、イ・ドンウク、カン・ハヌル、ユナ、ワン・ジナ、ソ・ガンジュン、イ・グァンス、キム・ヨングァン、コ・ソンヒ、イ・ジヌク、イ・ギュヒョン、チョ・ジュニョン、ワン・ジアン、イ・ヘヨン、チョン・ジンヨンが出演し、去る19日に撮影を開始した。

『ハッピーニューイヤー』はホテル・エムロスを訪れた人々がそれぞれの方法で縁を結ぶ過程を描いたドラマだ。ハン・ジミンは男友達への告白を躊躇するホテルのマネージャー、イ・ドンウクは偶数に対する強迫観念があるエムロスの代表を演じる。カン・ハヌルは就活生、ユナはホテリアー、ウォン・ジナはルームメイド、ソ・ガンジュンはシンガーソングライター、イ・グァンスは芸能事務所のマネージャー、キム・ヨングァンはラジオPD、コ・ソンヒはジャズピアニスト、イ・ジヌクは整形外科医、イ・ヘヨンはドアマン、チョン・ジニョンはビジネスマン、イ・ギュヒョンは占い師、チョ・ジュニョンは水泳選手、ワン・ジアンはフィギュア選手を演じる。

『猟奇的な彼女』、『ラブストーリー』のクァク・ジェヨン監督がメガホンをとる。制作は『インサイダーズ/内部者たち』、『南山の部長たち』、『ただ悪から救いたまえ』を作ったHive Media Corpが引き受ける 。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ハン・ヒョンジョン記者
  • 入力 2021-04-22 09:22:49