ソン・ジュンギ、5月7日にオンラインファンミーティングを開催


  • 写真:HiSTORY D&C

俳優のソン・ジュンギがYouTube LIVEでファンと会う。

2021年の映画『スペース・スウィーパーズ』に続きドラマ『ヴィンチェンツォ』まで全天候型の活躍を見せ、シンドロームを巻き起こしたソン・ジュンギ。彼がYouTubeのLiiveを通じて世界中のファンとの突然の出会いを予告した。

「新年に必ず出演したいこと」にファンミーティングを選んだソン・ジュンギが「ソン·ジュンギ、LIVE」を通じてファンの愛に少しでも応えるための時間を設けたのだ。このため惜しみない愛情を注いで皆にプレゼントのような時間になるように準備しているという。ファンと直接会えないことが一番残念だという彼はオンラインでも多くの方々とコミュニケーションを取りながら新しい思い出を作りたいという願いを伝えた。

これまで「ソジュンギ」(大切な人)と呼ばれるほど休む暇もなく走ってきたソン・ジュンギは、作品終了後に「ソン・ジュンギ、LIVE」を通じてファンと一緒にリラックスする時間を過ごす予定だ。

ソン・ジュンギは現在、tvNの土日ドラマ『ヴィンチェンツォ』で毎回カタルシスを演じる魔性の演技力とビジュアルでドラマをリードし視聴者を驚かせた。放送終了までたった2話を残している中で、またどんな魅力で人々の心に吹き付けるのか、さらに期待が集まる。

「ソン・ジュンギ、LIVE」は5月7日の夜8時からHiSTORY D&C公式YouTubeチャンネルを通じてリアルタイムでストリーミングされ国内外のファンの誰でも参加できる。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2021-04-30 14:08:44