FTISLANDイ・ホンギ、キム・スヒョンとイ・スンギから伝授された軍隊生活のヒント公開


  • 提供:MBC

歌手のイ・ホンギが親友キム・スヒョン、イ・スンギから推薦された軍隊生活のヒントを公開する。

来る4日午後10時30分に韓国で放送されるMBCのトーク番組『ラジオスター』にはイ・ホンギ、ハム・ウンジョン、ワン・ソクヒョン、イ・ユジン、チョン・ソンチョが出演する。

『ラジオスター』は子どもの日を迎え、視聴者を思い出と童心の世界へと導く「時間旅行案内人」の5人が出演する特集を組んだ。韓国版『ハリー・ポッター』とも言えるドラマ『マジックキッド・マスリ』で活躍したイ・ホンギ、大河ドラマ『土地』に出演したハム・ウンジョン、観客動員数800万人突破の映画『過速スキャンダル』のワン・ソクヒョン、『SKYキャッスル』のイ・ユジン、2000年代最高の子ども向けドラマ『妖精コムミ』のチョン・ソンチョが登場して思い出を召喚して笑いを届ける。

懐かしい顔ぶれのなか、先月除隊したイ・ホンギの姿が注目を集める。2019年の入隊以来、2年ぶりに帰ってきたイ・ホンギは「『ラジオスター』は常に難しい」としながらも復帰放送として『ラジオスター』を選んだ理由を明らかにてMCたちをときめかせる。また、これまで貯めてきたエピソードを惜しみなく公開して大活躍すると伝えられている。

イ・ホンギは入隊前、周囲の人たちから多くのアドバイスを聞いたという。特に、彼は親しいキム・スヒョンとイ・スンギが推薦した「賢い軍隊生活」のヒントを公開するとして好奇心を刺激する。

イ・ホンギは2002年、『マジックキッド・マスリ』を通じて子役俳優として活動し、2007年にFTISLANDとしてデビューして歌手に変身して多方面で活躍してきた。イ・ホンギはバンドのボーカルとしてデビューするターニングポイントとなった過去のシーンを回想する。これと共に彼の変声期時代の希少な舞台映像が公開されて視線を奪う予定だ。

一方、一緒に出演したハム・ウンジョンはT-ARAとして活動していた時期にイ・ホンギに対してこっそり心の中で親しみを感じていたと告白してイ・ホンギを当惑させる。イ・ホンギだけが知らなかった「深夜怪談会」級(?)の反転ストーリーとは…。

イ・ホンギのバラエティ番組復帰申告式は韓国で5日午後10時30分に放送される『ラジオスター』で確認することができる。
  • 毎日経済 スタートゥデイ キム・ソヨン記者
  • 入力 2021-05-04 09:55:49