INFINITEイ・ソンジョン、除隊後 初のライブ配信「ファンからの手紙に感動」


  • 写真:Woollimエンターテインメント

INFINITEのイ・ソンジョンが招集解除後ファンと初めて交流した。

イ・ソンジョンは今月9日、NAVERのライブ配信アプリ「V LIVE」を通じて招集解除記念ライブ配信を行った。イ・ソンジョンは今月8日、社会服務要員勤務を終えて召集解除された。

同日の放送でイ・ソンジョンは久しぶりに会ったファンたちと挨拶を交わした後、キーワードを使った近況トークを行った。最初のキーワード「変化」についてイ・ソンジョンは「睡眠時間が最も大きく変化した。以前は昼夜がなかったが最近は朝5時になると目が覚めるようになり夜9時になると眠くなる」と話した。

続いて「ウィッシュリストはあるか?」という質問に対しイ・ソンジョンは「新型コロナウイルスが終息すればファンの皆さんと対面したい。何も言わずに行ったためファンの皆さんが寂しがっていたようだ」とし「対面が容易ではないのならオンラインでもファンミーティングを開催してINSPIRIT(INFINITEのファン)に早く会いたい。そしてINSPIRIT、僕、Woollimの家族、メンバー全員が元気な2021年を過ごしてほしい」と答えた。

3つ目のキーワードは「INSPIRIT」だった。イ・ソンジョンは「変えることはできず僕の人生の大きな部分を占める。ほとんど全部だというほどだ」とし「INSPIRITがいるので元気で楽しく活動できる。これまでのブランクをファイト溢れる努力でINSPIRITの皆さんにいい姿をお見せしたい」と意気込みを伝えた。

最後のキーワードで近況について明らかにしたイ・ソンジョンは「最近はどうすれば良いコンテンツ、放送でINSPIRITに会えるか悩んでいる。ミーティングを続けている最中だから、もう少し待っていただければと思う」とファンへの愛情を表した。

同日、イ・ソンジョンはマスクストラップ作りに挑戦した。色とりどりのビーズを利用してマスクストラップを完成させたイ・ソンジョンは、ファンに自慢しようとしたが紐が切れて慌てた姿を見せた。イ・ソンジョンは「放送終了後にファンの皆さんのために10個を作ってプレゼントする」とファンに約束した。

イ・ソンジョンが直接選んだINFINITEの舞台「ベスト5」も公開された。「Last Lomeo」、「The Chaser」、「The Eye」、「MAN IN LOVE」、「Be Mine」を選んだイ・ソンジョンは、各曲にまつわるビハインドストーリーを紹介しポイントダンスを直接踊りながらファンに楽しさをプレゼントした。

イ・ソンジョンの召集解除を祝うためのファンのびっくりイベントも用意された。ファンの気持ちがこもった手紙を読み上げたイ・ソンジョンは「家に持ち帰って一つ一つ全部読んでみる。とても感動し感謝している」と話し涙を浮かべた。

最後にイ・ソンジョンは「始まりがあれば終わり、終わりがあれば次の始まりがある。2年ぶりに戻ってきたんですが、 皆さんの多くの声援とコメント、イベントのおかげで 愛されている気がする。今日はぐっすり寝て良い夢を見ることができそうだ」とし「待ってくれた分だけ、これからもっとたくさん訪ねていこうと思う。会える機会も多いと思うので楽しみにしています」とファンへの愛情のこもったメッセージでライブ配信を締めくくった。
  • 毎日経済 ソン・ジョンウン記者
  • 入力 2021-05-10 09:14:34