有名K-POPアイドルの楽曲手掛けたボビー・チョン、盗撮・暴行容疑で書類送検


  • YOUR SUMMER

韓国のバンドAutumn Vacationのメンバー、ボビー・チョン(本名チョン・デウク)が元恋人に対する違法な撮影と暴行の疑いで送検された。

17日、ソウル市麻浦警察署は暴行と性暴行犯罪の処罰などに関する特例法違反(カメラ等利用撮影)の疑いでボビー・チョンを書類送検した。

ボビー・チョンは1月、暴行致傷および違法撮影の疑いで立件されて調査を受けた。

警察は押収捜索を通じて確保したボビー・チョンの携帯電話とコンピュータなどについて、デジタルフォレンジック作業を進めて関連証拠を確保したと伝えられた。

ボビー・チョンは昨年11月に性暴行犯罪処罰法違反の疑いで起訴意見で送検されたが、検察は最終無嫌疑の結論を下して不起訴で事件を終結していた。

今回送検された件は、その事件と別件であるだけに、検察がどのような結論を下すのかが注目される。

一方、ボビー・チョンはAutumn Vacationのメンバーとして活動してきたが、このような物議が続き、チームは公式的に解散した。また、有名K-POPアイドルの楽曲も手掛けており波紋が広がっている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2021-05-17 21:27:07