「結婚作詞 離婚作曲」シーズン2で妊娠演技 脚本家からのアドバイスで増量


  • TV CHOSUN

イ・ミニョンが妊娠演技のために体重を少し増やしたと明らかにした。

11日午前、ドラマ『結婚作詞 離婚作曲』シーズン2のオンライン制作発表会が行われた中で、ソンフン、イ・テゴン、パク・ジュミ、イ・ガリョン、イ・ミニョン、チョン・スギョン、チョン・ノミン、ソン・ジイン、イム・ヘヨンが参加して話を交わした。

イ・ミニョンは「シーズン1をとても楽しく視聴してくださったようで期待に応えるために努力している」と語った。

それと共に「今シーズンで妊娠することになったが、作家から少し太ってもいいと言われたので増量に励んだ」と伝えた。

『結婚作詞 離婚作曲』は30代、40代、50代の魅力的な3人の女性たちに訪れた想像もできなかった不幸に関する話で、本当の愛を探す夫婦の不協和音を扱ったドラマだ。

イ・ミニョンは『結婚作詞 離婚作曲』で結婚経験のあるバツイチであり、中国語の翻訳家ソン・ウォン役を演じ、俳優ソンフンと呼吸を合わせている。
  • スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者
  • 入力 2021-06-11 11:29:24