「ボイス4」ソン・スンホン、妥協を許さない「圧倒的オーラ」


  • キングコング by STARSHIP

『ボイス4:審判の時間』ソン・スンホンが妥協を許さない圧倒的なオーラを見せた。

11日、キングコング by STARSHIP側はドラマ『ボイス4:審判の時間』(演出シン・ヨンフィ/脚本マ・ジンウォン)にデリック・チョ役で出演する俳優ソン・スンホンのティーザー撮影現場ビハインドカットを公開した。

『ボイス4』は犯罪現場のゴールデンタイムを守る112通報センターの隊員たちの熾烈な記録を描いたサウンド追撃スリラーだ。残酷な殺人犯が登場するシーズン4はLAPDギャング担当のチーム長デリック・チョと、ボイスプロファイラーのカン・グォンジュ(イ・ハナ)が属するゴールデンタイムチームの協力が予告され、視聴者たちの期待が高まっている状況だ。

公開された写真でソン・スンホンは赤い照明のもと、妥協を許さない原則主義者の刑事の強烈な存在感を誇っている。くっきりとした目鼻立ちとスタイリッシュな革のジャケットでまぶしいビジュアルを完成させたのはもちろんのこと、鋭くも致命的な眼差しでどこかに銃口を向けている様子は緊張と好奇心を同時に高める。

この日、ティーザー撮影現場でソン・スンホンは撮影が始まると表情からポーズ、雰囲気まで、カリスマあふれる劇中のキャラクターに完璧に変身した。それだけでなく彼はディテールな部分まで逃さない情熱を発揮し、現場スタッフたちを感心させた。

一方、ソン・スンホンをはじめイ・ハナ、ソン・ウンソ、カン・スンユンなどが出演する新ドラマ『ボイス4:審判の時間』は来る18日夜10時50分に韓国で初放送される。
  • MKスポーツ ソン・ジナ記者
  • 入力 2021-06-11 10:07:51