パク・ヘジン主演「今からショータイム!」、2022年の上半期に放送予定


  • 写真:MOUNTAIN MOVEMENT

俳優パク・ヘジンの次回作ドラマ『今からショータイム!』(制作:サムファネットワークス、演出:イ・ヒョンミン、脚本:ハ・ユナ)が2022年上半期MBC編成を確定した。『コンデインターン』以降のパク・ヘジンとMBCとのコラボとあり、期待が高まっている。

『今からショータイム!』は幽霊を扱う雇用主であり魔術師のチャ・チャウンと、神通力を持つ熱血女性巡査の「オリエンタルファンタジーロマンスコメディ」であり、「ゴースト版悪いやつら」を標榜する。

主人公パク・ヘジン(チャ・チャウン役)と上下関係にありながらもブロマンスを繰り広げることになる個性豊かな幽霊たちのキャスティングにも高い関心が注がれている。

演出を担当したイ・ヒョンミンPDはドラマ『力の強い女 ト・ボンスン』、『僕は彼女に絶対服従〜カッとナム・ジョンギ』、『悪い男』、『ごめん、愛してる』など数多くのヒットドラマで演出力を認められている。

ハ・ユナ作家も前作『サンガプ屋台』を通して独特な世界観と台詞で注目された新鋭作家だ。

これまでパク・ヘジンは『星から来たあなた』の愛人フィギョンから、『バッドガイズ〜悪い奴ら〜のサイコパスのイ・ジョンムン、『恋はチーズ・イン・ザ・トラップ』の冷たいユジョン先輩、ハンサムすぎるカリスマ溢れる国家情報院のゴーストエージェントのキム・ソル、『コンデインターン』のカ・ヨルチャン部長まで、コメディジャンルさえも自然に演じながら存在感を発揮してきた。そんな彼が次回作『今からショータイム!』でまたどんなキャラクターと新しいファッションスタイルを見せてくれるのかが注目される。

2022年上半期MBC編成を確定した『今からショータイム!』はキャスティングを進行中で、2021年9月から本格的な撮影を始める。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者
  • 入力 2021-06-14 09:57:40