WINNERカン・スンユン「ボイス4」で罪を犯す側から警察に「少し成長した」


  • tvN

『ボイス4』でカン・スンユンが前作とは180度異なるキャラクターを演じた感想を明らかにした。

14日午後、tvNの新しいドラマ『ボイス4』のオンライン制作発表会が開かれた。

この日、カン・スンユンは「ひとまず『ボイス4』演技をしながら、センターにいらっしゃる先輩たちへの尊敬の念が沸いてきた」と説明した。

続いて「劇中、緊迫した状況で複数の情報を伝達しなくてはならないが、難易度が非常に高い。センター長やチーム長に後光が差して見えるほど、警察の役だが、コールチームという特殊性があるので準備を本当にたくさんしなければならないと感じた」と説明した。

彼は「以前に引き受けた役が罪を犯す役だった。相反するキャラクターを引き受けたことになるが、警察になって少し成長したとも感じるし…」と「頑張って努力する」と覚悟を伝えた。

『ボイス4』は来る18日夜10時50分に初放送される。
  • MKスポーツ ソン・ジナ記者
  • 入力 2021-06-14 14:41:22