トップ > エンタメ > 2PM、きょう(28日)6人完全体でカムバック タイトル曲「Make It」

2PM、きょう(28日)6人完全体でカムバック タイトル曲「Make It」


  • 2PM、きょう(28日)6人完全体でカムバック タイトル曲「Make It」
  • 写真:JYPエンターテインメント

2PMが28日、6人の完全体で戻ってくる。

2PMは28日、7thフルアルバム『MUST』とタイトル曲「Make It」を発売しカムバックする。

彼らは2008年8月のデビュー曲「10 out of 10」から2016年9月の6thフルアルバム『GENTLEMEN'S GAME』まで元気なエネルギー、破格的なパフォーマンス、独歩的なコンセプトを掲げ代替不可能な存在感を誇った。2021年3月、ジュンホの除隊を最後に軍の空白期を終えた6人のメンバーは約5年ぶりに全世界のファンのもとを訪れる。

ニューアルバム『MUST』はタイトル通り「必ず聴かなければならないアルバム」を目標に完成しメンバーたちは作品全般の企画に積極的に参加した。順位上昇ブームを巻き起こした「My House」を作詞作曲したJUN. Kを筆頭にウヨンとテギョンが収曲10曲のうち7曲のクレジットに名前を連ね一層成長した音楽性を披露する。2PMならではの誘惑的な雰囲気はもちろんロマンチックな感性まで多彩に表現している。

ウヨンが作詞作曲に参加したタイトル曲 「Make It」は「もし再び愛がすれ違ったら? 何て言えばいいのかな」 、「もし僕たちのカムバックが今なら? どうすればいいのか」という質問から始まり「拒否できない強力な魅力で向き合うこと、必ずやり遂げなければならないこと」というテーマを中毒性のあるメロディーで表現した。多くの人々が2PMに望む魅力に忠実でジェントルだがセクシーな魅力を持っている。

これに先立って公開したトレーラーフィルム、ティーザーイメージ、アルバムハイライトメドレー映像など、様々なティージングコンテンツの中のビジュアルはカムバックに対する期待を最高潮に高めた。鍛えられたフィジカルが光を放ったスーツ姿から優しい雰囲気のカジュアルルックまで幻想的な彼氏のような姿でファンの心を魅了した。特にミュージックビデオのティーザーは「見えるままの2PM」を感じることができるように演出し見る人を感動させた。隕石が降り注ぎ建物が崩れるなど極限の状況でも相手から目を離せない率直な感情を表現し、ダイナミックな映像美で本編に対する疑問を高めた。

2PMはカムバックを翌日に控えた27日の午前0時、2PMの公式NAVER V LIVEチャンネルを通じて行われた生配信で「お待たせしました。皆さんの大きな期待をよく知っており、その心に応えるために6人のメンバーが真剣に準備した。好きにならずにはいられない、好きにならざるを得ない作品なので楽しい気持ちで楽しんでほしい」と話し期待を膨らませた。

2PMはカムバック当日の28日午後7時からMnetとM2デジタルチャンネルでカムバックショー「MUST」を全世界で同時生中継する。新曲「Make It」はもちろん、新譜収録曲の舞台、2PM複数のヒット曲の2021バージョン、メンバーの幻想的な相性が目立つトークまで多彩に準備しファンと新しい思い出を作る。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2021-06-28 09:29:17




      • facebook icon
      • twetter icon
      • RSSFeed icon
      • もっと! コリア