少女時代ティファニー、「財閥家の末息子」出演を検討中 ソン・ジュンギと共演?


  • 写真:スタートゥデイDB

少女時代のメンバーでミュージカル女優のティファニーがドラマに出演するかもしれない。

JTBCの新ドラマ『財閥家の末息子』側は29日「ティファニーに役を提案して現在、検討中」と明らかにした。

『財閥家の末息子』は10年以上忠誠を尽くしてきた財閥一家から横領の濡れ衣を着せられて殺害された主人公が財閥の末息子に生まれ変わり復讐する話を描いた作品。同名の人気ウェブ小説を原作とする。『トキメキ☆成均館スキャンダル』の作家キム・テヒが脚本を、『W-君と僕の世界-』のチョン・デユン監督が演出を担当する。

ティファニーは在米韓国人役を提案されたという。

特にこの作品は、ソン・ジュンギ、イ・ソンミン、シン・ヒョンビンが出演を検討していて話題を集めた作品だ。これにティファニーとソン・ジュンギが一つの作品で会うかにも関心が集まっている。

ティファニーは現在、ミュージカル『シカゴ』のロキシー・ハート役で観客と会っている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者
  • 入力 2021-06-29 15:18:56