BLACKPINK の「WHISTLE」、Spotifyストリーミング2億回突破


  • YGエンターテインメント

BLACKPINKが世界最大の音源プラットフォームSpotifyで億台のストリーミング回数を増やし続け世界的な人気の「WHISTLE」で立証した。

YGエンターテインメントによると、BLACKPINKのデビュー曲「WHISTLE」は2日、Spotifyでストリーミング2億回を突破した。

SpotifyだけでBLACKPINK通算10曲目のストリーミング2億回達成曲だ。これに先立ちBLACKPINKの「Kill This Love」、「How You Like That」、「Ice Cream」、「DDU -DU DDU-DU」、「SOLO」(ジェニーのソロ曲)、「AS IF IT'S YOUR LAST」、「BOOMBAYAH」、「PLAYING WITH FIRE」、「Lovesick Girls」がこれを達成していた。

このうち「Kill This Love」、「How You Like That」は、それぞれK-POPガールグループ初、最短期間新記録を立てて「Forever Young」、「Don't Know What To Do」、「Pretty Savage」、「STAY」、「Bet You Wanna」、「On The Ground(ロゼのソロ曲)」まで加えるとBLACKPINKはSpotifyで全16曲の億超えストリーミング音源を保有していることになる。

「WHISTLE」は発売から約5年も経ったが最新曲とともに依然として世界中のファンから熱い関心を集めている点に注目すべきだ。この曲は2016年8月のBLACKPINKデビューシングル「SQUARE ONE」のダブルタイトル曲の一つだ。

BLACKPINKは「WHISTLE」でデビュー当時、国内主要音源サイトのリアルタイム、日間、週間チャートを「パーフェクトオールキル」し16日連続首位を守った。また新人としては異例に海外14か国のiTunes1位を獲得したりもした。

YouTubeと共に、グローバル音楽市場の勢力図の変化をリードしているSpotify内のBLACKPINKの存在感がさらに増している。BLACKPINKのYouTubeチャンネル登録数は現在、6270万人以上、Spotifyのフォロワー数は2270万人だが、これは世界最高レベルだ。

一方、BLACKPINKは今年8月にデビュー5周年を迎え5つのイベントで構成された「4+1 PROJECT」のスタートを切った。世界約100か国で公開される「BLACKPINK THE MOVIE」のほか、どのようなプロジェクトが準備されているのかファンの期待が高い。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2021-07-05 09:51:25