BLACKPINKロゼ 、「Gone」MV再生回数1億回突破


  • YGエンターテインメント

BLACKPINKロゼのソロ曲「Gone」のミュージックビデオが再生回数1億回を突破した。

YGエンターテインメントによると、ロゼの「Gone」のミュージックビデオは5日午後2時8分ごろYouTubeで1億回を超えたという。4月5日の公開から約91日間が経っている。

「Gone」はロゼのソロアルバム『R』のサブタイトル曲。 別れた恋人を最後に整理する気持ちを淡泊に表現した歌詞とギター中心のミニマルな編曲が印象的な歌だ。

この曲は各種グローバルチャートでアルバムタイトル曲「On The Ground」に劣らない人気を集めた。「On The Ground」と共に韓国音源チャートで最上位圏を守り世界最大音源サイトSpotifyの「グローバルトップ50」では11位にランクインし並大抵ではない底力を見せつけた。

ミュージックビデオも爆発的な反響の中、公開半日で再生回数1000万回を突破し当時「YouTube24時間で最も多く見た動画」1位になった。

これでロゼが属するBLACKPINKは計29本の億台再生回数の映像を保有することになった。BLACKPINKの公式YouTubeのチャンネル登録者数は地道に増え現在6270万人以上に達している。

この分野の女性アーティストのうち1位であり世界トップのジャスティン・ビーバーの後を追っている。

一方、BLACKPINKは今年8月にデビュー5周年を迎え5つのイベントで構成された「4+1 PROJECT」のスタートを切った。世界約100か国で同時に公開される「BLACKPINK THE MOVIE」のほか、どのようなプロジェクトが準備されたのかファンの期待が高い。国内での公開日は8月4日だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者
  • 入力 2021-07-05 14:28:43