防弾少年団、6月のGAONチャートで4冠王を達成


  • Big Hit Music

グループの防弾少年団(BTS)が6月のGAONチャートで4冠を達成し熱い人気を立証した。

GAONチャートを運営する社団法人韓国音楽コンテンツ協会は8日「2021年6月の月間GAONチャートで防弾少年団の「Butter」がデジタルチャート、ダウンロードチャート、ストリーミングチャートで1位、防弾少年団がソーシャルチャートで2.0で1位を占め4冠王に輝いた」と発表した。

月間アルバムチャートではSEVENTEENの8thミニアルバム『Your Choice』が約1,391,964枚のセールスで1位を獲得した。

K-POPの世界的な人気を直感的に確認できるソーシャルチャート2.0は、防弾少年団が4か月連続1位を維持している。防弾少年団のV LIVEチャンネルで一番人気だったコンテンツは 「バター5あげる!」であり、マイセレブスの魅力キーワードは「話題を集める」、「熱い反応を見せる」などだった。

同時公開された第27週目(2021.06.27-21.07.03)のGAONチャートでは、msg WANNABE(M.O.M)の「見つめてばかりいる」がデジタルチャート、ストリーミングチャート、BGMチャート、着うたチャート、カラーリングチャートで1位を占め、5冠王に輝いた。NCT DREAMは「Hello Future」でダウンロードチャート1位、「Hello Future - The 1st Album Repackage」でアルバムチャート1位を獲得し2冠に輝いた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2021-07-08 11:28:46