カンタ、H.O.T.「Free To Fly」2021年バージョンにリメイク 14日公開


  • SMエンターテインメント

歌手カンタが「Free To Fly」を2021年バージョンを新たに披露する。

カンタは14日午後6時、各種音楽サイトでリメイクシングル「Free To Fly 2021」を公開する。

今回の曲は1997年に発表されたH.O.T.の2ndフルアルバム『Wolf And Sheep』の収録曲「Free To Fly」をリメイク、原曲者ユ・ヨンジンのプロデュースでより豊かなサウンドとカンタの甘美なボーカルが調和して完成した。

ミュージックビデオにはカンタと共にNCTのソンチャン、aespaのウィンターが特別出演しグローバルファンの高い関心が集まっている。

先立ってSMは「SM CONGRESS 2021」を通じて既存のSM TOWNミュージックビデオと音源をアップスケーリング及びリマスター作業し、YouTubeを通じて公開するリマスタリングプロジェクトを発表している。カンタの「Free To Fly 2021」を皮切りに、約300本以上のミュージックビデオや音源などが新しく公開される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2021-07-12 10:18:06