ジェジュン、映画『ジェジュン:オン・ザ・ロード』が21日にCGVで単独公開


  • 『ジェジュン:オン・ザ・ロード』

歌手兼俳優のキム・ジェジュンのドキュメンタリー映画『ジェジュン:オン・ザ・ロード』がCGVで単独公開される。

CGVは15日「キム・ジェジュンのドキュメンタリー『ジェジュン:オン・ザ・ロード』を21日に単独公開する」と伝えた。

『ジェジュン:オン・ザ・ロード』は2004年に歌謡界デビューを果たして以来、歌手や俳優として活発に活動しているキム・ジェジュンが、これまで自身が歩んできた道を振り返り新しい夢を探す自伝的な話を描いたドキュメンタリー映画だ。旅に出るコンセプトで始まり歌手の夢が始まった過去から現在の自分の姿、そして未来に対する不安と夢を率直に見せてくれる。コンサートを控えた練習室の様子、過去のグループ活動に対するインタビューも一緒に盛り込まれる。

『私の頭の中の消しゴム』のイ・ジェハン監督がメガホンを取り、OSTにはドラマ『梨泰院クラス』のパク・ソンイル音楽監督が参加した。

CGVコンテンツ企画担当のチョ・ジノ氏は「CGVではファンのためにアーティストのドキュメンタリー映画を持続的に披露している。アーティストのドキュメンタリー映画を映画館で鑑賞し大切な思い出と感動を一緒に感じてほしい」と伝えた。

一方、CGVは昨年、ガールグループIZ*ONEの『EYES ON ME : THE MOVIE』、防弾少年団の4作目の映画『BREAK THE SILENCE: THE MOVIE』、キム・ホジュンの生涯初のファンミーティングムービー『あなた、ありがとう : 初回限定版』を上映した。

8月にはBLACKPINKのデビュー5周年記念映画『BLACKPINK THE MOVIE』を4DXとSCREEN X、4DX SCREENで全国のCGVで公開する。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ハン・ヒョンジョン記者
  • 入力 2021-07-15 10:17:54