ユ・アイン主演映画「ハイファイブ」制作スタッフがコロナ感染 撮影中断


  • スタートゥデイ

ユ・アインとラ・ミランが主演の映画『ハイファイブ』(仮題)の撮影現場で、スタッフが新型コロナウイルス陽性の判定を受け、撮影が中断された。

15日『ハイファイブ』配給会社のNEWはスタートゥデイに「撮影開始前に実施した自己診断キット検査の結果、スタッフの一人が陽性反応を示し、すぐに撮影を中断した」と明らかにした。

続いて「現場にいたすべてのスタッフが先制的に保健所で検査を進めており、現在結果を待っている。検査結果が出たらお知らせする」と伝えた。

その撮影現場にユ・アインとラ・ミランはいなかったことが分かった。

『ハイファイブ』は偶然超能力を得た初心者ヒーロー5人が彼らの超能力を狙う者と出会ってから繰り広げられる話を描く。ユ・アイン、ラ・ミラン、アン・ジェホン、キム・ヒウォン、オ・ジョンセ、GOT7ジニョンなどが出演する。
  • ハン・ヒョンジョン スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-07-15 17:06:09